MENU

頭皮状態は良い?悪い?確認チェック方法公開

美しい髪になりたいと感じたら、長期的にみると頭皮の状態を整えるのが最も効果的な対策になります。トリートメントは確かに効果はあるのですが、現在のヘアケアの状態がよろしくないことでダメージを受けてしまっていますし、今後起こりうる薄毛や白髪といった次のトラブルには、スカルプケアが必須になります。

 

まずはご自身の頭皮の状態について簡単なチェックポイントで確認してみましょう。下の10個の質問からご自身の状態を見ることができます。

 

 

  • 額よりも頭頂部の方が頭皮動きにくい
  • 頭にかゆみがある
  • フケが出やすい
  • 頭皮の色が赤身がかっている
  • 煙草を吸う
  • 週に3日以上アルコールを摂取する
  • ストレスを感じやすいタイプである
  • 睡眠不足になることが多い
  • ここ数年同じ髪型である
  • 目の疲れや肩こりを感じている

 

 

 

いかがでしたでしょうか。
チェックの数が多いほど頭皮の状態が良くないと考えられます。頭への血行が不足している状態になる習慣があるほど、頭皮のケアができていない状態になると考えられます。

 

0〜2個の場合

かなり健康的な頭皮をお持ちです。頭皮ケアよりも髪のダメージを補修する段階にあります。

 

3〜5個当てはまった場合

頭皮ダメージ予備軍です。トリートメントや美容室での集中ヘアケアよりも先に、生活習慣の改善を行うと良いでしょう。ストレスをため込まない、楽に生活することがさらなる美髪への道です。

 

6個以上のチェックがされた方

緊急に頭皮ケアをスタートしましょう。かゆみやフケがすでに出ている方はヘアケア製品があっていない可能性を疑いましょう。天然やオーガニックにこだわるあまりアレルギーなどが出ている可能性もあります。ブランドや値段によらず、ご自身と相性の良いシャンプー探しからスタートするのがよろしいかと思います。

 

 

 

 

 

いずれにしても、頭皮は大切にしておかないと、将来の美しさが得られないという結果になる可能性を秘めています。

 

「今は問題ない」

 

確かにそうかもしれませんが、頭皮のトラブルが髪質に影響を与えるまでには2か月程度の時間がかかります。既に怪しいと感じる生活習慣などありましたら早めに対策をうっておくことをおすすめしています。

 

 

 

シャンプーの選び方

ノンシリコン(レビュー・口コミ)

シリコン含有シャンプー

シャンプーの基本知識

管理人について

このページの先頭へ