MENU

髪を洗うと髪の毛が抜けてしまうの大丈夫?

シャンプーした後で排水溝を見ると、髪の毛が大量に抜けている!?怖くて毎日洗うのをやめたり、軽く流す程度にすることはないでしょうか。

 

正しい方法でシャンプーをしているのであれば、これはシャンプーによる抜け毛ではなく自然な抜け毛だと思います。一般的に髪の毛は一日に50~100本くらい抜けるといわれています。その程度であれば気にしなくて良いと考えられます。

 

また、一般的に髪の抜けやすい時期や季節があるので、そういうものなのかと知っておくと焦らずに済むかもしれません。

 

それが「秋」と女性は「産後」です。
秋に髪の毛が抜けやすいのは、夏の過ごし方や髪へのダメージの蓄積の結果が出やすいからといわれています。夏バテなどで不規則な生活をしたり、栄養が足りていないことも一因です。また、紫外線が強い時期を経て髪のキューティクルはぼろぼろになっているので、この季節に抜け落ちるようです。

 

また産後に髪が抜けやすいのは、女性ホルモンのバランスが大きく変化するためです。妊娠中には髪の毛を維持しやすいホルモンが多く分泌されているのですが、出産を終えると通常の状態に体は戻っていきます。すると髪の毛を伸ばすためのホルモンは控えめになり、妊娠前のように抜け始めるんです。

 

 

通常抜ける量をそもそも減らしたい場合にはやはり、髪の毛を伸ばす成分が入っているヘアケア製品を使ってみるのも良いかもしれません。
育毛成分の入っているシャンプー、夏場の髪のダメージを抑えるシャンプーおよびトリートメント、育毛剤などが考えられます。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ